ロード中...

今帰仁村|おきなわ伝統的農産物データベース

おきなわ伝統的農産物データベース

  • 名称で探す
  • 沖縄方言で探す
  • 和名で探す
  • 別名で探す
  • ジャンルで探す
  • 科目別に探す
  • 生産地別で探す
  • 収穫時期で探す

検索

キーワードで探す

 

フィルター

フィルター

フィルター

フィルター

フィルター

モーウイ

モーウイ

沖縄方言名
モーウィ(沖縄本島) 、 モーウヤー(沖縄本島) 、 マウーリィ(八重山)
和名
きゅうり
別名
エッカ(越瓜)
農産物区分
野菜 (果菜類)
科名
ウリ科
生産地
今帰仁村 、 糸満市
収穫時期
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
沖縄に伝来された時期
15世紀に中国華南地方から持ちこまれ、琉球王朝時代の宮廷料理の食材でしたが、のちに一般家庭へも広がりました。
沖縄の生活習慣との関連
黒砂糖漬けや和え物、酢の物にして食され、台風の多い沖縄では、強風に負けない夏の大事な野菜のひとつです。農村ではほとんどの家で自家用につくられています。
外観や食味等の特徴
果皮が赤茶色で、細かい網目状の模様が特徴です。果肉は白く淡白な味です。きゅうりに似ていますが、きゅうりよりはしまっており、青臭さがありません。
栄養成分面の特徴
水分が多く、その他にビタミンCやカリウムなどを含みます。
伝承されてきた利用法
中華風の味付や、薄くスライスしてツナ缶と和え、三杯酢をかけて和え物によく合います。また、角切りにして味噌煮やそぼろ煮、漬物や汁物としても利用します。
選び方・保存法のポイント
使い切れずに残ったときは切り口にラップをし、新聞紙にくるんで冷蔵庫で保存します。
成分名
単位
成分名
単位
エネルギー
kcal
13.0
ビタミンB B1
mg
0.03
kJ
54.4
B2
mg
0.0
たんぱく質
g
0.3
B6
mg
0.034
脂質
g
0.1
B12
μg
0.0
カルシウム
mg
15.7
ビタミンC
mg
10.0
mg
0.0
ビタミンK
μg
0.0
ビタミンA レチノール
μg
0.0
食物繊維 水溶性
g
0.3
カロテン
μg
0.0
不溶性
g
0.9
レチノール当量
μg
0.0
総量
g
1.2
コメント欄
2005年 財団法人 日本食品分析センター 分析試験結果
  • おきレシでレシピを探す

この品目のPOPをダウンロードする

  • おきなわ食材レシピねっと おきレシ
  • しま食ねっと
  • おきなわ食材の店
当サイトの利用について
当サイトでは、沖縄の伝統的な農産物の栄養成分や料理レシピなど、あらゆるデータをまとめておりますので、島野菜のデータベースとしてお使い頂けます。