ロード中...

カンダバーの酢味噌和え|おきなわ伝統的農産物データベース

おきなわ伝統的農産物データベース

  • 名称で探す
  • 沖縄方言で探す
  • 和名で探す
  • 別名で探す
  • ジャンルで探す
  • 科目別に探す
  • 生産地別で探す
  • 収穫時期で探す

検索

キーワードで探す

 

フィルター

フィルター

フィルター

フィルター

フィルター

カンダバーの酢味噌和え

カンダバーの酢味噌和え

カンダバーは夏場の青野菜としてよく利用され、カロチンが豊富でビタミンB2やCを多く含んでいる。
古くから夏場の食材として重宝され、カンダバーズーネー(和え物)のあっさりとした食味が好評である。

     カンダバー ・・・    400g (カンダバー)
     みそ ・・・    100g
     みりん ・・・    大さじ1
     酢 ・・・    大さじ1
     かまぼこ ・・・    200g
1 八重山カズラ(カンダバー)は洗ってさっと茹で、水にもどして冷やし、水気を切っておく。
2 (1)を軽く絞り、適当な大きさに切る。
3 すり鉢に、みそ、みりん、酢を入れてすりこぎで、まんべんなくすり混ぜる。
4 かまぼこは、4~5cmの短冊に切る。
5 (2)と(4)を混ぜて冷やして、食べる前に和える。
エネルギー (Kcal) 136.0
たんぱく質 (g) 13.6
脂質 (g) 2.0
カルシウム (mg) 205.0
(mg) 2.2
ビタミンA (IU) 2040.0
ビタミンB1 (mg) 0.19
ビタミンB2 (mg) 0.45
食物繊維総量 (g) 7.1

参考文献

書籍: 沖縄100の健康料理
著者: 沖縄県
著者紹介: 健康保養食材・メニュー選定委員会
出版社: 沖縄県農林水産部 流通政策課

この品目のPOPをダウンロードする

  • おきなわ食材レシピねっと おきレシ
  • しま食ねっと
  • おきなわ食材の店
当サイトの利用について
当サイトでは、沖縄の伝統的な農産物の栄養成分や料理レシピなど、あらゆるデータをまとめておりますので、島野菜のデータベースとしてお使い頂けます。