お知らせ

2012年4月

今回のコラムは、「ふ、ふ、ふの話」です。
チャンプルーによく使用されるお麩は、沖縄料理には欠かせない食材です。

沖縄以外では、お麩というと、すき焼きやお吸い物くらいしか使われないと思いますが、
沖縄では日常的に使われる食材です。

沖縄県民ならみんな大好きなお麩についてのコラム

ぜひ、読んでみて下さいね。

コチラからご確認ください。
ふ、ふ、ふの話

その他のコラムをチェックしてみて下さいねー
コラムおいしい沖縄
 

コラムは随時アップしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

5月8日(火)はゴーヤーの日ということで、ゴーヤーの日特集を更新しました。



ゴーヤーを使ったオススメレシピをご紹介しております。

また、「おきなわ食材の店」登録店では、

5月8日ゴーヤーの日にゴーヤーを使った特別メニューや

お得なキャンペーンをご提供いたします。

お得な情報が盛りだくさんのゴーヤーの日特集、ぜひチェックして下さい。

 

詳細ページはこちら↓

ゴーヤーの日特集

 

期間中は、店舗に足を運んでゴーヤーを堪能してくださいねー

 

《募集》「おきなわ食材の店
登録店募集!!

 

 

県産の農林水産物を積極的に活用し、その普及につとめる県内飲食店を「おきなわ食材の店」として登録を行い、登録飲食店を県のホームページ、広報誌、地産地消関連イベント等で紹介し、県産食材のすばらしさを伝える登録制度を実施しています。

 

第5回目の登録となる今年度も

平成24年5月1日~平成24年5月31日の間で募集します。

 

◆ 「おきなわ食材の店」の案内については

コチラから → 「おきなわ食材の店」募集案内

 

 

◆ 【募集概要】

 

1 登録対象店

    県産食材を積極的に活用し、県内で営業している飲食店。

 

2 登録の基準

  (1) 年間を通して、提供しているメニューの半数以上が地産地消メニューであること。

  (2) 地産地消メニューとは、県産の食材を半数以上使用したメニューとする。

     但し、特定の農林水産物を専門に取り扱う店舗においては、その専門に取り扱う農林水産物が県産食材となるメニューであること。なお、加工品、調味料は含まない。

 

3 申請期間

  平成24年5月1日~5月31日 

 

4 申請方法

  所定の登録申請書を、添付資料とともにH24年度「おきなわ食材の店 申請受付事務局」へ提出する。

 

5 申請書類

  登録要領に基づく様式1

 

6 登録の方法

   登録審査会議において審査し、登録証を交付します。

   

◆ 登録の要領についてはコチラ

   → 「おきなわ食材の店」登録要領.pdf

 

◆ 応募用紙についてはコチラ

   → (様式1)登録申請書(yousiki1.pdfyoushiki1.xls

 

◆ 応募方法(記入例)についてはコチラ

   → youshiki1-ex.pdfmenu-ex.pdf     

 

◆ 現在登録されているお店についてはコチラから 

 

おきなわ食材の店

 

 

※その他様式   

①(様式3)登録内容変更届出書(youshiki3.pdfyoushiki3.xls

②(様式4)登録辞退届出書(youshiki4.pdfyoushiki4.xls

③(様式6)現況届出書(youshiki6.pdfyousiki6.xls) 現況届記入例

 

 

 

AEON×おきレシ 5月号発行

4月21日におきレシブックVol5が発行されました。

イオン・マックスバリュ各店舗にて、好評配布中です。

 

毎月好評頂いております。

今月号の特集は、「レパートリーが増える新ゴーヤーレシピ」です!!

他にも、「母の日は子どもたちから料理のスペシャルプレゼント」や

大好評の「HappyObentoおいしい楽しいおうちごはん」など

読んで楽しい、作って楽しい特集が盛りだくさんです。

お買い物の際にチェックしてみて下さい。

 

おきレシブックに掲載されているレシピは、おきレシWebサイト内でも観覧可能です。

是非、レシピを見て、作ってみて下さいね~

 

「レシピ本が欲しいけど店頭になかった!」
と言う方もご安心下さい。

そんな時は、コチラからご覧頂けます。

今回は、アグロオーガジャパン代表取締役
伊佐 尚子さんのコラム「津堅美童人参の島・奮闘記(第1話)」です。

私も読ませて頂きましたが、
読み応え十分で、まるで小説の様です。
皆さん是非、読んでみて下さい。

コチラからご確認ください。
津堅美童人参の島・奮闘記(第1話)

その他のコラムをチェックしてみて下さいねー
コラムおいしい沖縄
 

コラムは随時アップしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

お待たせいたしました。

もずくレシピコンテストの結果発表です!
今回のコンテストは、勝連漁業で行われました
もずくの日イベント内で、一次審査を通過したレシピ10品の試食審査を行い、
入賞者を決定致しました。

気になる、結果はこちらから
もずくレシピコンテスト結果
 

ご応募いただいた皆さま、
本当に、ありがとうございました!

お待たせしました!

もずくレシピコンテストの一次審査結果の発表です!

 

果たして、どのレシピが選ばれたのでしょうか!!

 

気になる、結果はこちらから
もずくコンテスト一次審査結果

 

15日の日曜には第10回「もずくの日」イベントにて
最終結果が発表されますよ~。

 

もずくコンテストの最終審査の他にもイベントも盛りだくさんなので
皆様、ぜひ足をお運びくださいね☆

現在開催中のもずくレシピコンテストの審査報告についてのお知らせです。

一次審査につきましては、ご投稿いただいたレシピの中から
勝連漁業協同組合様の方で10品、選出いたします。

一次審査結果は、4月13日(金)におきレシ上で発表いたします。

また、最終審査につきましては、4月15日(日)に
勝連漁港で行われる「もずくの日」のイベント内で試食を行い、入賞者を決定いたします。
皆さんも是非、イベントにご参加ください。

また、最終審査結果の方をおきレシfacebook&ustにてLive報告を行います。
4月15日はおきレシfacebook&ustをチェックしてみてくださいね。



Streaming by Ustream

 

もずくの日イベントの詳細はコチラ
第10回「もずくの日」イベント
 

今回の記事は、沖縄の珍味!スクガラスについてです。

スクガラスは、お酒との相性もバッチリで
昔から沖縄の人々に親しまれている一品です。

スクガラスについての楽しいコラム
ぜひ、ご覧ください!

詳細ページはこちら↓
すくがらすは几帳面

その他のコラムページはコチラから↓
コラムおいしい沖縄

 

コラムおいしい沖縄は、随時アップしていきますので
チェックしてみて下さいね。
 

 

今回は、リザンシーパークホテル谷茶ベイの
チーフを務める我如古明さんに
インタビューさせていただきました!


特別に作っていただいたお料理のレシピも大公開です。

同行したカメラマンは「ジョッキでいただきたい」と言っていました。

 

そんな、我如古さんのまーさんピーポーのページはこちらから☆
http://www.okireci.net/special/people/001279.html


プロならではの、お料理の一手間は必見ですよ!

おきレシ会員さんのブログ、「島(うちなー)しょくざいでごはん」に新しい仲間が加わりました。


本日からブログを書いて頂ける方は、

ソルトマイスター 青山 志穂さんです。


青山さんは「沖縄の塩をみんなに知ってほしい」という気持ちで
お塩の講座を開催したり、本を執筆したりといろいろな活動をされています。

 

ブログを読むと、きっと青山さんにハマりますよ♪

ぜひ、一度覗いてみて下さい。

ソルトマイスター青山志穂のSaltLabo

 

視聴者の皆さんが更にファンになってコメントしたり、
フェイスブックでシェアしたりしていただけたら、県産食材の輪が広がってみんな喜ぶさ~

コラム”おいしい沖縄”に新しいコラムニストさんが加わりました。

新たに加わりましたコラムニストさんは、
有機・特別栽培農産物卸業アグロオーガジャパン代表取締役
伊佐 尚子さんです。

 

今回のコラムは、第一回目ということもあり、
伊佐さんがお野菜の販売する会社を設立するまでのエピソードをご紹介しております。

私も読ませて頂きましたが、心温まる素敵なコラムでした。

 

皆さまも是非、読んでみて下さい。
きっと伊佐さんのファンになりますよ。

コチラこらご確認ください。

コラムおいしい沖縄
 

 

おきレシ会員によるブログコンテンツ、
島(うちなー)しょくざいでごはんに新しいブロガーさんが加わりました。


お一人目は、新潟生まれの新潟育ち、現在は東京都在住でお酒が大好き!
大好きなお酒を楽しむために、フード系の資格を取得したというramさん

ram's bar OKINAWA

 

お二人目は、埼玉県在住のoishippo(おいしっぽ)さん
沖縄は初心者ですが、沖縄の食材・着物・器に興味があり、
自分なりの沖縄を開拓し、発信していきます。

oishippoの沖縄開拓ブログ
 

それぞれの沖縄への想い、県産食材への想い、
レシピへの想いが詰まった記事がお目見えします。

視聴者の皆さんが更にファンになってコメントしたり、
フェイスブックでシェアしたりしていただけたら、県産食材の輪が広がってみんな喜ぶさ~

 

 

AEON×おきレシブック4月号発刊しました!

 

☆旬の食材を使ってParty with Friends.

☆おうちごはん応援隊

☆地産地消で「健康」・「長寿」沖縄県産食材は沖縄の誇り

☆VIVA!ハルサー 八重瀬町のピーマン農家

☆VIVA!うみんちゅ うるま市宮城島の鯛の養殖場