お知らせ

沖縄の葉物野菜のペースト〜うちなー介護食〜

かむこと、のみこむことがちょっと難しくなった方へ

ホントは簡単!作って楽しい!食べておいしい!

うちなー介護食♪

 

 

野菜のおかず 

葉物野菜ペーストの作り方とアレンジメニュー♪

噛むことが難しくなると小食になり、便秘がちになってしまいます。沖縄の葉物野菜をペーストしておけば、栄養価アップだけでなく、彩りもよくなり食欲アップにも!冷凍しておけば、日々の食事に簡単に栄養素をプラスすることができます。そのままでもおいしいですが、和え衣、あんかけ、汁ものの彩り、おかゆのお供にアレンジしても良いですよ。

 

 

沖縄の葉物野菜のペースト

 

作り方

  1. 若い芽や小さなやわらか葉、茎を取り除いた葉の部分だけを選び

さっと洗う。

  1. 鍋に水を張り、塩、オリーブオイル少々を加えて柔らかく茹でる。

※長生百薬は短時間で茹で上がるので、茹で時間は短めに。

3.2に少量の塩、酢、オリーブオイルを加えてよく混ぜる。

 

 

調理のポイント

葉物野菜のペースト化について

柔らかくペースト化するコツは、ゆでた後、しっかり繊維をたつように細かく切り、だし汁に一手間かけて、安全に食べましょう!

 

 

ニガナの白和え

IMG_7326.JPG

 

 

材料(1人分)

ニガナ 1束(葉だけ)

だし汁 適宜

とろみ剤 顆粒スティック 1/4本

和え衣

島豆腐 25g

味噌 小さじ1/3

ピーナツバター 小さじ1と1/2

砂糖 小さじ1/3

塩 ミニスプーン1弱

 

作り方

  1. ニガナは柔らかい歯の部分だけ取り分け、軽くゆがく
  2. 1と少量のだし汁、とろみ剤をミキサーにかける
  3. 島豆腐、味噌、ピーナツバター、砂糖、塩をミキサーに入れて和え衣を作る。とろみが足りなければ、とろみ剤をたしてまたまわす。
  4. 2に3をかける

 

 

 

アレンジメニュー

そのままでも旨みが強いので、驚く程おいしいですが、和え衣、あんかけ、汁物の彩り、おかゆのお供、ポタージュなどにアレンジしても良いですよ。

 

カンダバーペースト・・・「ちんぬくスヌイジューシー」の上に乗せてカンダバージューシーに。

 

 

ニガナペースト・・・・・島豆腐にごま油、しょうゆを加えて、すり鉢ですりニガナペーストをのせて、ニガナの白和えに。

   

長生百薬ペースト・・・・とろみがあるので、和え衣として。さつまいもを塩、しょうゆ、ごま油でやわらかく煮て、なめらかにマッシュしたら、同じくしょうゆ、ごま油を少量加えた長生百薬のペーストを上からかける。

 

ひとくちMEMO

野菜ソースで彩り良く!

食物の色素はさまざまの栄養効果のある物質を含みます。人参、ごま、トマト、カボチャなどでペーストを作って冷凍しておけば彩の良い&栄養バランスのとれた食事が可能になります。