by おきレシ
[2011-02-23 10:59:31]

材料(かまぼこ型小1台)

魚のすり身 200g
昆布 15cm
大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
片栗粉 大さじ1
卵白 1/2個分
みりん 30ml
だし汁 35ml

作りかた

1.
魚は三枚におろし、血合いや小骨を取り除き、塩水で洗い水気をふき取り、身をこそげ取りる。
2.
包丁の背でたたいてからすり鉢にいれ、良くすり混ぜる。ねばりが出てきたら塩を加え 10分位すりまぜる。
3.
砂糖、片栗粉を加えさらに混ぜ、卵白を加えてから、みりん、だし汁を少しずつ加えながら 30分くらい十分にすり混ぜる。
4.
15cm位の長さの昆布を 2枚用意し、洗って水気をとりその上に 3.のすり身をまな板の上で叩きつけるように身をしめる。
5.
かまぼこ型にととのえ、湯気のあがった蒸し器に入れ、5分位弱火にし、後中火にして 40分蒸す。

お料理のポイント

すり身の魚は、グルクンの他にマチ・トビウオなどが利用されている。