お知らせ

おからのサラダ〜宮古島市の上地マサさんが教える島の味〜

 

お弁当屋さん時代に大好評!栄養たっぷりおからのサラダレシピ

 

IMG_7857.JPG

 

 

 

 息子の明彦さんは母マサさんのことを「本当に頑張りやさん」と懐かしそうに話します。マサさんは小さい頃に戦争を経験し、戦後の混乱の中、学校教育を受けることができませんでした。「それでも僕ら子供たちに勉強を教えたいと、自分も夜中から勉強するんです。その姿が忘れられないんですよ」と明彦さん。結局、勉強を教えてもらうことは叶いませんでしたが、いつも一生懸命に子供たちを想うマサさんの姿はその後の息子さんの大きな支えとなっています。

 

 

 

 マサさんが作る家族のためのごはんは、地元の食材を使った栄養たっぷりのもの。家の裏に小さな畑を持つマサさんは、そこでパパイヤや玉ねぎなどのお野菜や宮古島特産の黒豆を育てています。得意のおからサラダやアーサの天ぷらは、お弁当屋さんで働いていたときに作っていた、いわばプロの味。お弁当屋さんを辞めてからも「おからのサラダを作ってくれ」と言ってくる人がいるくらい今でも大好評のレシピです。もちろん家族もこの2つの料理は大好き。息子さんもおいしそうにぱくぱくと平らげます。マサさんはそれを見て嬉しそうに「もっと食べなさい、温かいうちに食べなさい」と愛情いっぱいの表情で笑います。

 

 

おからのサラダ

 

材料(10人分)

おから 1キロ

にんじん 3本

カニカマ 4本

大根 1/2本

玉ねぎ 4個

キャベツ 1/2個

板状の沖縄かまぼこ 3枚

きゅうり 1本

りんご 2個

中華いか 200g

 

<調味料>

らっきょう酢 70cc

みりん 40cc

マヨネーズ 200g

ごま油 大さじ5

ほんだし 1袋

 

 

作り方

 

1.大根とにんじんはシリシリに、玉ねぎとキャベツは薄くスライスする。

 

2.大きな鍋に塩を適量(分量外)入れ、1をさっと茹でる。茹で上がったらざるに上げ、流水で洗い、十分水分を取る。

 

3.2をボウルにあげ、かまぼこを5mm幅にカットし加える。

 

4.3に薄くスライスしたきゅうり、細く割いたカニカマ、いちょう切りにしたりんごを入れ、おから、調味料を入れ、しっかり混ぜ合わせる。

 

 

5414aa.jpg

 

 

 

 これまで働き詰めだったマサさんですが、最近はデイサービスやサロンに参加するなど地元の友人とのおしゃべりも楽しみだそう。80歳を過ぎた今も自分で電動バイクを運転して向かいます。子供や孫たちも大きくなり、これから自分の人生の楽しみを謳歌するマサさんです。

 

 

 

 

 

「アーサの天ぷら〜宮古島市の上地マサさんが教える島の味〜」のレシピはこちら。

https://www.okireci.net/news/cat668/004805.html