しっかり味わってカンダバー [ID:6347]

しっかり味わってカンダバー
240

色々な食材と味付けを口の中で感じよう

じょーぐーかふぇ

調理時間: カロリー: — Kcal

材料 5人前

カンダバー(茎も合わせて) 100g
くるまふ 1本
生ハム 10枚
■ゴマみそ
ネリゴマ 大さじ1
いなむるちみそ 大さじ3
かつおだし 大さじ3
■三杯酢ジュレ
しょうゆ(濃口) 15㏄
シークワァーサー 15㏄
みりん 15㏄
イナアガー 3g

作りかた

1

下ごしらえ

①カンダバーは葉と茎に分けてゆでる。先に茎を入れて葉をいれたらすぐざるにあげる ②くるまふを1㎝の輪切りにしてお湯にもどしてざるにあげて水をしぼる

2

ジュレをつくる

材料をまぜてひとにたちさせて熱をとり冷ます。

3

和える

ゆでたカンダバーを食べやすい大きさに切って、ゴマみそに合わせる。その時、生ハムとくるまふもいっしょに。

4

盛り付ける

森寺家時にジュレをフォークでくずしながら和える

お料理のポイント

沖縄素材のコラボレーション。カンダバーは茎を使って食感を楽しめて、くるまふのもちもち感とジュレの食感などよくかんで、舌で味わって脳みそまで考えて使える。色んな味わいがするので、食事中の会話も弾むでしょう。
三杯酢を県産シークワァーサーで作ったのもポイントだし、くるまふを和えて使うのも新食感な感じです。

同様の食材を使った別レシピ

島野菜の「和」「洋」オードブル

島野菜の「和」「洋」オードブル

「和」と「洋」を一枚の皿で楽しめる

れんれん。
れんれん。
  • 1027
  • 14
  • 0
アーサおにぎりとうみんちゅ佃煮

アーサおにぎりとうみんちゅ佃煮

海の恵でミネラル補給

  • 288
  • 0
  • 0
ニガナとビーツのガトートマトのエッセン

ニガナとビーツのガトートマトのエッセン

県産食材を組合せて一皿に表現しました

タロウ
タロウ
  • 884
  • 4
  • 0
ゴーヤーづくし冷やしソーメン

ゴーヤーづくし冷やしソーメン

夏バテ知らずの逸品

monmi
monmi
  • 211
  • 7
  • 0