レシピを投稿する
2014.02.28

県産マグロの血合い活用パスタソース

県産マグロの血合い活用パスタソース

マグロの血合いを保存用フレークに。

2014.02.28
1485
0
0
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 10人前

マグロの血合い 1キロ
■お好みでスパイス、ハーブ、ニンニク、オリーブオイルなど

作り方

1マグロの血合いを準備

スーパーなどで100円ほど。保存、簡単、使い分けできるフレークにします。

2流水で血抜きします。20分ほど。

手順の詳細

315分ほど茹でます。

写真は茹であがったもの。あくを取りながら。茹であがったら流水で冷ましながら手で優しく付着しているあくなども落としてあげます。

4手で骨抜きしながら崩します。

フレーク状に崩します。骨があるので取り除きながら。この時点では味付けはしていないです。お好みでスパイスやハーブ、ニンニクやショウガを入れて各種お料理のベースのフレークにできます。

5小分けして保存

一度に使わない場合は小分けして冷凍します。

6パスタソースに。

フレークしたマグロの血合いを炒めながらオリーブオイルやスパイスを入れ、トマトソース缶で仕上げます。キノコやフレッシュトマトを入れてもおいしくなります。

7ソースも保存できます。

この段階で保存してもOK.

8完成

基本的に普通のパスタソースですのでお好みでスパイシーにしたりフレッシュトマトを入れたりアレンジしてください。

お料理のポイント

とにかく安い!簡単!便利!保存できる!にこだわりました。アイデア次第でハンバーグやトルティーヤ、野菜の肉詰め、タコライス風などいろいろできます!

コメント

血合いって栄養価高いんですよね。普段はなかなか食べない部分も料理でおいしく食べられるようになるってめっちゃ素敵と思います!

コメントするにはログインが必要です

同じ食材のレシピ

2013.11.27 ヘチマのラタトゥーユ

ヘチマを使ったフランス料理ラタトゥーユ

2015.11.30 角切りビーフシチュー

おきレシ48号掲載 ハウス食品×KIRI

2013.02.02 黒糖とオートミールのザクザククッキー

噛めば噛むほど、優しい甘さがします

2013.10.22 とうがんのピリ辛マーボー(丼でもOK!)

とうがんをピリ辛のマーボーにしたら絶品!