レシピを投稿する
2012.07.23

ゴーヤーのキーマカレードリア

ゴーヤーのキーマカレードリア

ゴーヤーの苦みとスパイシーさが抜群!!

2012.07.23
469
0
8
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 3人分

A:牛豚合い挽き肉 400g
A:たまねぎ 1個
A:にんじん 1/2個
A:ピーマン 2個
A:レーズン 10g
A:にんにく 1片
A:しょうが 1片
A:カレー用スパイス(GABANの手作りカレー粉セットを使用) 大さじ2と1/2
A:レッドペパー 小さじ1/2
A:トマトの水煮缶 1缶(400g)
A:ヨーグルト 大さじ1と1/2
A:レモン汁 小さじ1
A:塩 小さじ1と2/3
A:オリーブオイル 大さじ1/2
B:ご飯 360g
B:ゴーヤー 1/4本(60g)
B:たまねぎ 1/3個
B:バター 20g
B:塩 小さじ1/3
B:こしょう 少々
B:粉チーズ 大さじ2/3
C:ゴーヤー 1/2本(120g)
C:塩 少々
C:とろけるチーズ 100g
C:パン粉 大さじ1
C:粉チーズ 適量

作り方

1キーマカレーを作る(野菜等を切る)

Aの材料でキーマカレーを作る。たまねぎ、にんじん、ピーマン、レーズン、にんにく、しょうがをみじん切りにする。

2キーマカレーを作る(野菜等を炒める)

鍋に油を敷いて熱し、にんにくとしょうがを加えて炒め、香りを出したら、たまねぎを加えて、きつね色になるまで炒める。にんじん、ピーマン、レーズンも加え、しんなりとするまで炒める。

3キーマカレーを作る(肉を炒める)

続いて合い挽き肉を入れ、しっかりと炒めて肉の旨味を出す。

4キーマカレーを作る(煮込みと調味)

(3)にカレー用スパイスとレッドペパーを加えて炒め、さらにトマトの水煮缶、ヨーグルト、塩を加えて炒め、弱火で10分程度煮込む。最後にレモン汁を加えて、さらに数分煮込めば、キーマカレーの出来上がり!

5ゴーヤーバターライスを作る(野菜を切る)

Bの材料でゴーヤーバターライスを作る。たまねぎはみじん切り、ゴーヤーは半分に切ってワタを出し、3mm程度の薄切りにしてから6等分に切る。

6ゴーヤーバターライスを作る(炒めて調味)

フライパンにバターを溶かし、たまねぎを炒め、しんなりとしたらゴーヤーを加え炒め、さらにごはんを加えて炒める。塩、こしょう、粉チーズを加え、味を整えたらゴーヤーバターライスの出来上がり!

7ドリアを作る(ゴーヤーの下ごしらえ)

Cの材料とキーマカレー、ゴーヤーバターライスでドリアを作る。ゴーヤーは半分に切ってワタを出し、5mm程度の厚さに切り、塩をまぶし、水気をペーパーで拭く。

8ドリアを作る(耐熱皿に入れて焼く)

耐熱皿にゴーヤーバターライス、キーマカレー、ゴーヤーの順にのせ、とろけるチーズ、パン粉、粉チーズをまぶす。250℃で温めたオーブンで8分程度(チーズに軽く焦げ目がつくまで)焼いたら、ドリアの完成!

お料理のポイント

バターライスにも、キーマカレーの上にも、ゴーヤーがたっぷり!
カレーのスパイスとゴーヤーの苦みで、暑い夏にぴったりのレシピ。
キーマカレーは冷凍できるので、作りだめして冷凍ストックを用いると簡単です!

コメント

すごく手の込んだ料理ですごいです!おもわずよだれが出ます。

えいちょんさん、コメントありがとうございます。
一から全部作るとちょっと大変かもしれませんが、1日目はそのままキーマカレーに、2日目はドリアに、とすると、とってもラクチンです。
ゴーヤーとの相性も抜群でした!!

二度楽しめるなんて最高ですね!レシピを参考に作ってみます。bergamotさんの味、再現できるかなぁ~?

えいちょんさん、何度もコメントありがとうございます。
ぜひぜひ作ってみてください!!

作りおきが出来るって
とっても助かりますっ。
夏は、一段とカレーが美味しい季節ですよね~ 【*´yy`*】

hachiさん、コメントありがとうございます。
そうですねー、やっぱり暑い夏にスパイシーなカレーっておいしいですよね!!

ゴーヤーも元々インドから来たみたいなのでカレーと相性が良いのかな?
とても美味しそう~
bergamotさんの料理全部美味しそうだし、食器も可愛いですよね!

Kam

kamさん、コメント

ゴーヤーライスいいですね!ライス→キーマカレーゴーヤーチーズの層がとても美味しそうです☆

コメントするにはログインが必要です

同じ食材のレシピ

2012.06.15 中華風冷奴

食卓の常連冷奴を中華風に

2011.03.15 黒糖パルフェ ~キャラメルモカソース~

黒糖とソースで大人の味わいに

2011.03.01 紅いもコロッケ

多種多様な食材を使い栄養バランスに配慮

2011.09.13 へちま(ナーべーラー)の白みそ煮

サポニンを含んだヘチマ等を使っています。