とろける南国チアマンゴーパラダイスジャー [ID:9284]

とろける南国チアマンゴーパラダイスジャー
260

チアで栄養満点デザートでもご飯でもOK

沖縄ローフード直美

調理時間: カロリー: — Kcal

材料

マンゴー 100g
アロエベラ 100g
バナナ 1本
ココナッツミルク 100cc
ホワイトチアシード 大1
ミネラルウォーター 100CC
メイプルシロップ 大1

作りかた

1

材料の下準備

*バナナ・マンゴーは好きな大きさのカットする *アロエベラは外皮をカットして中の果肉をキューブ状(5mm程度)に刻み水につけておく *ココナッツミルクは事前にミキサーでかたまりなどをほぐすために30秒程度撹拌しておく

2

チアシードを水に浸す

*チアシードは事前に30分以上水に浸すことがポイントです (*水にひたすことで栄養や吸収、消化などしっかりと作用します) *時間が経過するとチアシードがゼリー状にぷるるんとふくれてきます。 そこへココナッツミルクとメイプルシロップ、をボールで混ぜて合わせてチアシードミルクを作っておく。(スプーン等で混ぜる)

3

おいしくジャーへ詰める順番がある

スプーンを使って、ガラスジャーの1番下(最初に入れる)にアロエベラを敷き詰める。その次にチアシードミルクを半分入れる。その上にマンゴー、バナナをいれて重ねていき、残りの半分のチアシードミルクを入れていく。しっかり上までいれてフタをしておけばこのまま冷蔵庫で3,4日保存も可能ですが、そのまま食べられます。栄養満点でご飯がわりにもなります。(チアシードは10倍にお腹のなかで膨張しますので満腹感も実感できます)

お料理のポイント

*今回は時期的に冷凍マンゴーを使いましたが、県産マンゴーが出回りだしたら旬のマンゴーでお試しくださいませ。
*果物は他の種類を入れてもいいでしょう
*アロエベラはタピオカや寒天のような代わりにいれると透明感と食感を楽しめます。
*これから日差しも強くなり暑くなる沖縄で涼しげでありながら栄養満点で食感はとろとろ、つるりんなので、食欲のないときでもお子様にもおすすめのご飯やデザートでお楽しみいだけます。またお弁当ジャーとしても持ち運んでもOKです。 1個食べれば大満足のボリュームです

同様の食材を使った別レシピ

島ばななタルト

島ばななタルト

本格的!島ばななたっぷりタルト

  • 288
  • 0
  • 0
シークワーサーで爽やかエッグベネディクト

シークワーサーで爽やかエッグベネディクト

シークワーサーで更におしゃれで爽やかに!

T.T
T.T
  • 603
  • 1
  • 0
パインようかん

パインようかん

おきレシ
おきレシ
  • 598
  • 0
  • 1
カクテル風マンゴージンジャー

カクテル風マンゴージンジャー

シュワシュワ感が口に広がります!

  • 328
  • 0
  • 0