レシピを投稿する
2012.07.24

ゴーヤの海老しんじょう揚げ 出汁あんかけ

ゴーヤの海老しんじょう揚げ 出汁あんかけ

ビタミンCとEでアンチエイジングレシピ!

2012.07.24
1132
1
9
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 2人分

ゴーヤー 1本(250g)
えび (殻付きで)200g
たまねぎ 1/8個(25g)
片栗粉(たまねぎ用) 小さじ1/2
小さじ1/3
砂糖 少々
卵白 1/2個分
片栗粉(揚げ衣用) 適量
揚げ油 適量
A:だし汁 200cc
A:酒 小さじ1と1/3〜
A:しょうゆ 小さじ1と1/3〜
A:みりん 小さじ1と1/3〜
A:塩 少々
A:しょうが(すりおろし) 少々
A:片栗粉 小さじ1

作り方

1出汁あんかけを作る

片栗粉以外のAの材料をすべてあわせて火にかけ、片栗粉と同量の水(分量外)でとろみをつける(ゴーヤーに味がついていない分、多少濃いめの味付けに仕上がるよう、お好みで調味してください)。

2ゴーヤーの下ごしらえ

ゴーヤーは、3cm程度の暑さに輪切りし(6等分くらいになります)、中のワタと種をスプーンなどでとっておく。

3たまねぎの下ごしらえ

たまねぎはみじん切りにし、片栗粉小さじ1/2をまぶしておく。

4えびの下ごしらえ

えびは殻をむいて背ワタをとり、洗ってから水気を切る。包丁で粗くきざみ、粘りが出るまでたたく(又はすり鉢やフードプロセッサーを使ってもOK)。

5材料を混ぜる

えびに塩、砂糖を入れてよく混ぜ、卵白を加えて粘りが出るように混ぜ、(3)のたまねぎを加えてさらに混ぜる。

6ゴーヤーに詰める

ゴーヤーの中にえびしんじょうを詰め、上下に片栗粉をつける。

7揚げる

中温の油で揚げ、最後に高温でカラッと仕上げ、油を切る。

8盛りつけ

お皿に盛りつけ、出汁あんかけをかける。

お料理のポイント

ビタミンCたっぷりのゴーヤーと、 ビタミンEたっぷりの海老と油は、相性抜群!!
ビタミンCとEで、抗酸化作用を期待する、アンチエイジングレシピです☆

コメント

今の季節にぴったりですね!

えいちょんさん、コメントありがとうございます。
本当ですね。
ゴーヤーのビタミンCと海老や油のビタミンEで、トラブルを起こしやすい夏のお肌にもいいですね!

とろとろあんかけ、とっても美味しそうです~。
アンチエイジングが期待できるのですねっっ (`・д´・ ;)
これは、食べないわけにはいかないですね☆

hachiさん、コメントありがとうございます。
暑い夏も、おいしいものを食べて、元気に過ごしたいですよね!

bergamotさんこんにちは。
上品なのに、食べごたえがありそうですね!
1個にビタミンCがたっぷり♪
この夏、ぜひ食べたい一品です!!

コメントするにはログインが必要です

同じ食材のレシピ

2013.08.31 ゴーヤーとスパムのふわふわマフィン

ほんのりゴーヤーの香るマフィンです

2012.08.17 アーサのレタスープ

磯の香りとレタスのシャキシャキがオススメ

2014.11.18 グァバジュース

南国らしい香りのジュース♪