レシピを投稿する
2012.08.03

ロコモゴーヤ

ロコモゴーヤ

ゴーヤとアナゴのロコモコ風まぶしタワー

2012.08.03
216
0
11
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 2本/4人分

ゴーヤ 120g
アナゴの白焼き 75g
ご飯 350g
缶パインアップル 4枚
紅生姜 大匙3
トッピング: ゴーヤ(半月) 75g
トッピング: バジルの葉 適宜
トッピング: オリーブオイル 適宜
■ソース
缶パインシラップ 大匙1.5
蒲焼きのタレ 大匙1.5
こーれぐーす 小匙0.5
レモン汁 大匙1
粗挽き黒胡椒 小匙2
※幼児向けには、こーれぐーす・胡椒を控える

作り方

輪切のパインアップルを軽く焦げ目がつくまで両面焼き、蒲焼のタレをからめておく。
紅生姜は粗みじんに切り、ゴーヤはタネとワタを取り120gは5㎜角に、75gは半月にしてTOP用にする。
TOPの半月ゴーヤはオリーブオイルを絡めてレンジにかけ、バジルの葉は細切りにする。
アナゴ白焼きを5㎜角に切り分量外のタレを絡めて、オーブントースターであぶる。
缶パインシラップ・蒲焼きのタレ・こーれぐーす・粗挽き黒胡椒を混ぜる。
ご飯を5.で和え、2.の5㎜角のゴーヤとみじんの紅生姜、4.のアナゴを混ぜ込む。
焼いた輪切りパイン1枚を皿の中央に置き、6.のご飯の1/2を円筒形に盛り付け、TOPにも1枚パインを置いて、中央に3.のゴーヤとバジルを飾って完成。

お料理のポイント

夏の精力の源ゴーヤとアナゴ、またパインアップルといったらトロピカルというのが常識! そこで、櫃まぶしとロコモコの両方をイメージして和洋折衷のとてもおしゃれな沖縄レシピを考えました。
口の中でゴーヤとバジルの香りが涼しさを呼ぶ、夏レシピです。

コメント

パインをタレで絡めたらどんなお味なのでしょう~ (/∀\*)
見た目もとってもお洒落で素敵なレシピですね~。
色あいもキレイですねぇ。

マレーシアのナシゴレン風味でしょうか。これはパイン好きにはたまりませんね。パインがこの大きさだから、口大きく開けても食べれないですよね。

コメントするにはログインが必要です

同じ食材のレシピ

2011.02.23 ヨモギくず餅

2016.01.08 島エビの南蛮漬け

島の遠浅の海でとれる小エビを使いました

2012.07.31 ゴーヤとトマトのおからサラダ

にんにくで風味を出したヘルシーサラダです

2016.01.25 まぐろのオイスターソース炒め

我が家の定番お魚レシピです