沖縄料理レシピなら おきレシ
メインメニュー PC版へ
みーぐる
PC版へ

ゲストさんようこそ。ログイン

AEONコンテンツ

ナーベーラーのはさみ揚げフライ

847 | by みりん
[2013-08-31 16:39:20]

煮物汁物の印象の強いナーベーラをフライに

材料

2~3人分
へちま (約200g) 1本
☆豚ひき肉 150g
☆ねぎ(白ネギ、あさつきどちらでも可) 20g
☆みそ(好みのみそ) 小さじ2(10~12g)
☆しょうが(すりおろし) 5g
スライスチーズ(好みのチーズ) 2~3枚
天ぷら粉(市販の水で溶くタイプ) 適量
薄力粉(まぶす用) 適量
パン粉 適量
適量
揚げ油 適量
黒ゴマ 小さじ1/2

作りかた

1. タネをつくる
☆印の材料を混ぜ合わせ、よくこねてタネを作っておく

2. 天ぷら粉を水でとく
市販の天ぷら粉を指定の分量の水で溶く

3. ナーベーラーの処理をする
ナーベーラーは両端を切り落とし、ピーラーで皮を剥き、まな板の上で塩ずりをして、6~8mm幅に切る

4. タネとチーズをはさむ
スライスしたナーベーラーの両面に軽く小麦粉をまぶし、余分な粉を振り落として、ひき肉のタネを20~30gずつ(ナーベーラーの大きさによって分量は異なるので適当な分量)とスライスチーズ1/4枚(好みで増やしてもOK)をはさむ

5. 天ぷら粉をつける
タネをはさんだナーベーラーを水で溶いた天ぷら粉につける

6. パン粉をつける
天ぷら粉をつけたナーベーラーにパン粉をまぶす

7. 揚げ油で揚げる
170~180℃の揚げ油に、パン粉をつけたナーベーラーを入れ揚げる。 油に入れしばらくすると大きな泡が出てきて、次第に浮き上がって泡が小さくなって揚げ音が小さくしたら、油から引き上げ、よく油切りをする。

8. 完成
油切りをしたら、さらに盛り付け、ソースやマヨネーズ、塩など好みのものを添えて完成!

お料理のポイント

天ぷら粉を使うのがミソ!カラっとしあがります!
タネは豚肉のひき肉以外にも、鶏つくねでもOK、ハムやベーコンでもOKです!

コメント (0)

※コメントはありません。

まーさんレポート (0)

※レポートはありません。

同様の食材を使ったレシピ

AEONコンテンツ

© 2011–2 Okireci