レシピを投稿する
2013.09.04

にがうりの鶏胸肉風味揚げ

にがうりの鶏胸肉風味揚げ

夏バテ防止のにがうりをおもてなし料理に!

2013.09.04
247
0
0
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 4人分

鶏むね肉(皮なし) (135g×4)270g
しょうが汁 小さじ1
中さじ1
小さじ1
こしょう 小さじ1
にんじん 40g
ピーマン 25g
生しいたけ 15g
1個
片栗粉 大さじ2
炊いたご飯(もち米) 140g
にがうり(中身取り除いた重さ) 300g
小麦粉 大さじ3
サラダ油 1.5L
ミニトマト 3個
■ケチャップソース
ケチャップ 大さじ4
大さじ4
丸鶏ガラスープ 小さじ1
砂糖 大さじ4
しょうゆ 大さじ4
片栗粉 中さじ2

作り方

1手順1

鶏肉は包丁でたたき、ミンチ状にし、しょうが汁・酒・塩・こしょうを入れ、味付け(10分間位)する。

2手順2

にんじん・ピーマン・生しいたけをみじん切りにする。(ピーマンの汁気は十分にとる)

3手順3

1の鶏肉に2のにんじん・ピーマン・生しいたけと卵・片栗粉・炊いたご飯を入れ、粘りが出るまで混ぜ合わせる。

4手順4

にがうりを1cmの輪切りにし、中身をきれいにくり抜く。

5手順5

4のにがうりの輪の中に、小麦粉をつける。

6手順6

5のにがうりの中に、3の混ぜ合わせたものを詰め、油で揚げる。

7手順7

ソースを作る。 ミニトマトは、あらかじめゆでて皮をむいておく。 鍋にケチャップソースの材料を入れ、焦がさないように弱火にし、煮立つ前に火を止める。

8手順8

皿の上に7のソースをのばし、その上に6をきれいに盛りつけて出来上がり。

お料理のポイント

・沖縄で夏バテ防止の料理として一般的によく使われる「にがうり」をアレンジしたレシピ。
・鶏胸肉のミンチに炊いたご飯を入れたのは、胸肉のパサパサする感じをなくすためです。(もち米を使用するとやわらかみがいっそう増します。)
・にがうりのちょっとした苦味とケチャップソースのほどよい味でおいしいにがうり料理をアレンジしてみました。
・我が家のおもてなし料理としてよろこばれている一品です。

同じ食材のレシピ

2012.06.19 ちくわの青のり焼き

簡単!でもあとひくおいしさです。

2012.08.04 ゴーヤとポーク夏野菜ふわふわオムレツ

ふわふわ健康オムレツ

2014.11.13 ★サーモンのコロコロボール

おきレシ33号掲載レシピ。

2011.03.18 紅芋タルト

手軽で簡単に作れる