レシピを投稿する
2020.09.23

パインとゴーヤーの牛乳ゼリー

パインとゴーヤーの牛乳ゼリー

#おきレシコンテスト

2020.09.23
170
0
2
共有する
調理時間:
カロリー: — Kcal

材料 ①牛乳ゼリー (6人分)

牛乳 200㎖
砂糖 30㎖
粉ゼラチン 6g
バニラエッセンス(あれば) 少々
■②ゴーヤーゼリー
ゴーヤースライス 好み量
パイン缶の汁 100㎖
砂糖 20g
アガー 5g
150㎖
■(下準備)ゴーヤーはスライスして冷凍しておいたものを使用してます。パイン缶の汁にお好みの量のゴーヤースライスを1晩漬けて準備しておく。
■③パインゼリー
パイン缶のパイン 輪切り2個と1個半
砂糖 5g
粉ゼラチン 2.5g
100㎖

作り方

1①「牛乳ゼリー」(1)牛乳の半分(100㎖)を60℃程度に温める。

★目安★鍋の淵に泡が少し出る程度。沸騰させないように弱めの中火。

2①(2)砂糖を加えて混ぜてよく溶かす。火を止め、すぐにゼラチンを加えて混ぜ合わせる。

★コツ★泡立てないように優しく混ぜてゼラチンを完全に溶かす。

3①(3)残りの牛乳とあればバニラエッセンスを加えて混ぜる。型に流し入れて冷蔵庫で30~40分ほど固める。

★準備★次にゴーヤーを作るので冷やしてる時には次の作業をする。

4②「ゴーヤーゼリー」(1)パイン缶の汁とゴーヤースライスをミキサーにかけて食感が残る感じでストップ。

①が完全に冷えて固まったら②(2)を開始する。②(1)は先に作業し、常温にしていく。

5②(2)アガーと砂糖を先に一緒に混ぜておく。鍋に水を150㎖入れ砂糖・アガーを入れて優しく煮溶かしながら90~100℃沸騰させる。そしたら火を止める。

沸騰したら火を止める。

6②(3)(1)と(2)を入れて一緒に混ぜる。粗熱を少し取り、ある程度冷めたら①を冷蔵庫から出し型に注ぎ入れる。再度、冷蔵庫へ。

①の牛乳ゼリーを冷蔵庫から出した際、汗をかかせないようにする。※分離してしまう可能性があるため。

7③「パインゼリー」(1)②がある程度固まっていたら輪切りパインを半分にカットし上に均等に並べる。

パイン缶は甘いのでゼリーにしやすいし、ゴーヤーとの相性も良いです。

8③(2)水と砂糖とゼラチンを60℃程度でよく煮溶かしパインが並べられた上に流し入れて再度冷やす。

全行程、ある程度粗熱を取ってから型に流す作業をやるといいと思います。その際は、濡れタオルを用意し鍋底に当てると熱が下がりやすいです。使用した時はこまめに水道水で冷たい状態にしてください。※火傷に注意しながら。

お料理のポイント

夏のゼリーで見た目が涼しげです。ゴーヤーとパインの相性も良いです。

同じ食材のレシピ

2013.11.21 ブロッコリーポタージュスープ

おきレシ12月号掲載レシピ

2011.12.13 島野菜と魚貝のムースソース

島野菜を美味しく、主役に!!

2013.02.08 簡単☆黒糖チョコバナナの食パンロール

10分できる☆みんな大好きな組合せ!